So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

介護福祉士試験【人間の尊厳と自立】第29回筆記試験 [介護福祉士]


カウントダウンタイマー

介護福祉士とケアマネ試験 一発合格独学勉強方法



問題1 Aさん(78歳,女性)は介護老人福祉施設で生活している。脳血管障害(cerebrovascular disorder)による左片麻痺で,杖を使って歩行し,自力で移動していた。Aさんは,廊下や食堂でいつも職員や他の利用者に声をかけ、誰にでも気遣う人だった。
ある日、食堂のいすに足が触れて転倒して、捻挫の痛みで歩くこと ができなくなり、車いすでの移動になった。捻挫は1週間ほどで完治したが、 Aさんは歩くことを拒み、現在でも車いすでの移動を続けている。
Aさんは徐々に口数も少なくなり、歩くことが不安だ。周りに迷惑をかけてしまうと言い、何に対しても消極的な様子がみられた。
Aさんに対する介護福祉職の関わりとして、最も適切なものを1つ選びなさい。(過去に類似問題あり:尊厳と自立)
1 Aさんは口数が少ない様子なので、できるだけ話しかけないように心がける。
2 Aさんの自立を考えて、再び歩くことができるように何度も声をかける。
3 仲の良い利用者に,頑張って歩くように励ましてもらう。
4 Aさんの担当の介護福祉職に、再び歩くように説得してもらう。
5 食堂のテーブルやいすの配置を見直して,一緒に歩いてみようと働きかける。

解答
1:×援助にあたっては、声掛けは非常に大切です。
2:×
3:×
4:×説得よりは納得してもらう援助のありかたが大切。
5:○介護福祉職としては、Aさんの誰にも気遣いをしてしまう思いが強いことから、を尊重し、安全に歩くことができる支援を中心に働きかけることが望ましい。

問題2 障害児・者に対して, ノーマライゼーション(normalization)の理念を実現するための方策として,最も適切なものを1つ選びなさい。(過去に類似問題あり)
1 障害の原因となる疾病の完治を目指して治療すること
2 障害種別ごとに,同じ職業に就くことができるように訓練すること
3 障害児と障害者が一緒に施設で暮らすこと
4 普通の生活環境に近づけること
5 障害者の経済的水準を一定にすること

解答
1:×ノーマライゼーションの理念は、疾病の完治をすることが目的ではなく障害のある人も障害のない人も、一緒に、家庭や地域のなかで日常的な生活をし、ささえあって暮らすということが目的です。
2:×
3:×ノーマライゼーションの理念は、施設で暮らすことではなく地域で普通に生活できるようにすることです。
4:○ノーマライゼーション理念の具体化のためには一人ひとりを生活主体者として尊重し、人生の主人公として暮らせる環境を整えることにあります。
5:×
nice!(0) 
共通テーマ:学問
前の1件 | -
スポンサーリンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。